育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2021年02月25日(木) 【会員限定企画】学びの因数分解~人はなぜ学ぶのか~開催しました!

今回は認定育勉インストラクターによる自主持ち込み企画。
 
「算数・数学好きな子どもを一人でも増やしたい」
「イキイキと働くお母さんを1人でも増やしたい」という思いを胸に、
フリーランスとして活躍される中嶋さんに企画いただきました。
 
教育業界で20年以上仕事をしている経験をもとに、
自分自身も学ぶことが大好き、
誰かの学びのお手伝いすることも大好きな中嶋さんが、
「人はなぜ学ぶのか」を分解していきます。
 
***
 
まずは勉強会参加メンバーからチェックイン。
「数学は好きですか?」という中嶋さんからの質問にメンバーが答えていきます。
 
・高校受験で挫折した
・子供苦手意識がある
・でも、子供には数字に強くなって欲しい


皆さんはいかがでしょうか^^?

次に中嶋さんの自己紹介。
 
現在までどのように算数・数学に関わってきたことをシェア頂いた後で、
「あなたはなぜ学ぶのか?」
「学ぶって何?」
「(子供からの質問)なんで勉強しないといけないの?」
「(子供からの質問)数学いらなくない?」
といったことを自分なりに考え、持ち返って欲しいとのお話がありました。


最新の教育事業「今の学び/今の子どもたち/数学が必要だと思うワケ/学ぶとは」の丁寧な説明。
所々算数の問題が入り、「うーん」と考えながらじっくりインプットしていきました。

 

数学的思考は中嶋さんにとって、問題解決のための考え方であったり、

選択肢を広げ、人生を豊かにするものであるという発想に、

参加メンバーも納得。自分の仕事や、子供との接し方に引き寄せて考えるとても良い機会になりました。

 

***

▼参加者の声

・学んだ人はバランスのよいやじろべえ=自分が目指すところ。だから毎日が「学び」と思って仕事、育児に取り組みたいなと思いました。
・子どもが勉強につまづいたら、しっかり話を聴いて寄り添いたいなと思いました。そして、私自身が学ぶことを楽しみ、人生を楽しんでいる姿を見せ続けたいです!
スマートな人って確かに数学的思考で考えてる人多い。ロジカルシンキングもよく考えたら数学的思考。益々数学に興味わいてきた。
・先人の学びあってこそ今豊かな暮らしができていることに感謝、過去に誰かが様々なことを「やってみた・追求してみた」おかげで”おいしいたこ焼きが食べられる””ZOOMで便利につながれている”というお話から「ちょっとした興味関心を深めていく気楽な動機こそ未来につながる学びを生み出す」と思い至りました。
 
***
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!
 

***