育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2021年01月27日(水) 【会員限定企画】人の心を動かし、行動させる!ついやってしまう体験のつくりかた~開催しました

 
認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、会員向け勉強会をオンラインで開催いたしました。
 
***
 
今回は育勉普及協会 事務局の髙力が初担当。
 
人の心を動かし、人に行動させてしまう仕組みと仕掛けを、
元・任天堂の企画開発者の著書「ついやってしまう体験のつくりかた」を元に学びました。
 
***
 
「つい」やりたくなる
「つい」夢中になる
「つい」誰かに言いたくなる
 
皆さんもこういった経験はありませんか?
この「つい」という心の動きこそが”体験デザイン”の持つ力です。
 
ビジネスでも家庭でも、心を動かしたい人、いますよね?
 
家族(特に子供!)、友人、仕事仲間、お客さん…。
そういった人を動かす「直感」「驚き」「物語」の仕組みを、
懐かしのゲームを題材に、紐解いていきました。
 
参加された皆さん、自分の会社や家庭でのことに引き寄せ、
学んだことを「セミナーの場/日常/家庭でやってみたい」との声を多くいただきました!
 
 ***
 
▼参加者の声より
・体験でどんな感情を醸成したいか、どんな物語をユーザに描かせたいか、考えて事業を設計しよう。
・今までの私の「体験」の定義は「お試し」でした。「体験」の本来の意味は自然と夢中にさせたり、感動を呼び起こし記憶につなげることでした。
・体験デザインの要素をオリジナルNoteへ取り入れられないか考えてみる!ぶっ飛んだことを楽しむ自分が最高!と信じる!!
 
 ***
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!
 
***