育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2020年12月25日(金) 【会員限定企画】自分の未来を創っていく「ジブン予約」術~育勉から生まれたオリジナル・プログラム~開催しました!

認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、会員向け勉強会をオンラインで開催いたしました。
 
***
 
今回は認定育勉インストラクターによる自主持ち込み企画。
 
育勉インストラクターとして活躍する飯田真里さん。
セミナー・コンテストで内容を磨き、今は自主開催のセミナーの他、
女性活躍セミナーや創業支援プログラムでも講師登壇の実績を積んでいます。
 
***
 
まずは勉強会参加メンバーからチェックイン。
 
・育勉セミナーからどんなプログラムを真理さんが生み出したのか知りたい
・自分自身が達成感が持てる時間管理方法・スケジュール活用方法を知りたい。
・プライベートの予定をすっぽかすことが多い。何か打開策があれば。
・真理さんの活動の広がりを聞けることが楽しみで参加。
 
みなさん、真理さんの活動や手帳術に興味深々。
そして、真理さんから「ぐっと引き込まれる」リアルな試行錯誤や経験談をお話いただきました。
 
***
 
真里さんは育勉セミナーの行動術ワークを活かして、
手帳を使った「ジブン予約術」というオリジナルのプログラムを設計されています。
 
すでに100人の方にこのプログラムを提供しているそう!
 
「毎日手帳を書き続けることで苦しかった自分が3年かけて変わってきた」
 
そう語る真理さんから、
・手帳を使って「ジブン予約」をする目的って?
・その目的を達成するために必要なことは?
・手帳を書く上で大事なポイントは?
そんなことを共有いただきました。

***
 
その後、実際に参加メンバーも手元のノートで実践。
「ジブン時間を15分予約する」や「今日のHappyを書き出す」ことを学びました。
 
今日からプラス思考で行動し続けていくことにより、
未来の自分も変えられる、未来の自分を作っていく。
 
そんな真理さんからの学びと温かいメッセージを年末のタイミングで聞くことができ、
とても素晴らしい2020年の締めくくりになりました。
 
真理さん、ありがとうございました!

***
 
▼参加者の声より
・勤め先でうまくいっているペーパーレス生活はチームの仕事を円滑にするための道具にすぎず。自己啓発という点では紙が効果的!
・行動することはしてるけど、もう少し体系化できたらこの行動力の成果がもっと上がりそう!
・own life time(自分を振り返り、明日の自分を予約する時間)の継続をやってみる。
 
***
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!
 
***