育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2020年11月26日(木) 【会員限定企画】はじめて”デザイン思考”を知る人のための基本のキ 開催しました!

認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、会員向け勉強会をオンラインで開催いたしました。
 
***
 
今回は認定育勉インストラクターによる自主持ち込み企画。
 
ー”デザイン思考(デザイン・シンキング)”を知っていますか?ー
 
広告会社で、日々顧客のニーズに寄り添う田口真理萌さんの企画です。
 
・デザイン思考って何?
・デザインやアートと何が違うの?
・経験をデザインするってどういうこと?
 
上記のような観点を、事例&ちょっとしたワークを通じて皆さんに共有いただきました。
 
***
 
まずは勉強会参加メンバーからチェックイン。
 
・「デザイン思考」は名前を知っている程度…
・「思考・シンキング」というテーマが好きなので、今回も楽しみ!
・「デザイン思考」と「アート思考」って違う?
 
今回、デザイン思考については、あまり知らないメンバーが多い中、
「デザイン思考って何?」についてまずお話いただきました。
 
***
 
名称に「デザイン」とありますが、
デザインやアートの知識でも、一部の職業の人だけの考え方でもありません。
 
簡単に言うと、「経験をデザインする考え方」。
相手のことを考えて、相手が感じる価値を提供しようとすることです。
 
そして経験をデザインするために、「ゴール」を考えるポイントを
ワークをしながら理解を深めていきました。
 
”デザイン思考”という考え方を知ることにより、
日々の仕事や子供との接し方に新しい発見をもたらしてくれたり、
そこからビジネスを発展させたりするためのヒントとなったようです!
 
***
 
▼参加者の声より
●セミナー作りや集客にも、デザイン思考を常に考えていたことに気づき、繋がりました!今やりとりが中断してしまっているお客様に、今何に悩んでいるのか?明日メッセージをしてみます。
●エンドゴール→エモーショナルゴール→ライフゴールの3レイヤーで考えるフレームは使い勝手がよさそう。日常生活でモヤついたときに,3レイヤーで分解してみる。
●相手のニーズに寄り添って、体験・経験をデザインすることって、事業運営すべてにおいて必要かも。
●育勉セミナーをデザイン思考で考えてみると、
 ①時間を上手に使う方法が分かった、子育てはブランクでないと思えた
 ②毎日の見え方が変わった、自分を肯定できた
 ③どんな環境にあっても、自分次第で主体的にいきいき生きることができる自信が沸いた
 
***
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!
 
***