育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2019年10月10日(木) 「【会員限定企画】20代で学びたかった!『キャリアデザイン研修』ダイジェスト版」を開催しました

認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、会員向け勉強会をオンラインで開催いたしました。
 
***
 
今回は認定育勉インストラクターによる自主持ち込み企画、第三弾です。
 
大手人材企業で人事コンサルとして経験を積み、企業で働く人材のお悩みをたくさん知る朴さん。
そんな朴さんが、オリジナルの若手人材向けキャリア研修を開発。
10月末のリリース前に、育勉インストラクターの皆さん向けにお披露目しました。
 
***
 
朴さんより、まず「自分がイメージするキャリアとは?」という問いかけから始まりました。

「階段を登っていくイメージ?」
「まっすぐな道をランニングしていくイメージ?」
・・・それとも「ガーデニングをするイメージ?」

キャリアの捉え方はその人の経験や能力によって人それぞれ異なりますが、
キャリアを築いていく中で大事なことは自分自身が「主体的な選択」と「意思決定」をしていくこと。
 
そして、そのために若いころ身に付けるべき、
「感情のコントロールの仕方」や「偶然のチャンスを掴み方」が具体的に示されました。
 
***
 
この研修は、講義だけではなく自身が過去を振り返り、自分の気持ちを確認するワークが多く行われます。
 
・自身のキャリアについて主体的に考えられる。
・自己理解や棚卸しを通じて気付き得られる。
・育勉講師として、セミナーに役立つコンテンツが得られる(キャリア理論、フレームワーク等)
 
といったように、勉強会参加メンバーにもメリットたっぷりの研修体験会となりました。
 
***
 
朴さんの研修実演後、勉強会参加メンバーよりフィードバックを行い、
「この研修はこうしたらもっとよくなる!」「ここをもっと深堀したい!」
育勉講師として様々なキャリアをお持ちの参加者がワイワイ盛り上がりました!
 
<参加者の声より ~学んだこと・考えたこと・自分が何をするか~>
・キャリアの基本概念には、育勉の考え方との共通点がたくさんある!
・キャリアは、仕事だけじゃなくて人生の様々な役割の中で得られて蓄積される。
・自分の楽しめる選択をしてゆく。なぜなら、どんなこともキャリアにできるのだから、楽しい方がパワーがある。
・勉強会に参加して、自分のwill can mustを考えながら仕事していく!育勉の勉強会に、できるだけ参加して、自分に刺激を与える!
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!