育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2019年07月23日(火) 「【会員限定企画】職場の問題と女性『企業研修から見える本当の課題とは?』」を開催いたしました

認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、会員向け勉強会をオンラインで開催いたしました。
 
寝かしつけ終了後の方、お子さん同伴の方、そして全国各地にお住いの方が、
自分に合わせたスタイルで、自分のためのインプット(新しい知識や情報)を更新してもらうのが、
育勉普及協会の会員向けオンライン勉強会です。
 
***
 
今回は育勉普及協会が行った「女性人材向けの研修」から見えた
傾向や気づきをまとめ、シェアする会です。
 
その場限りの生情報に対して、様々な観点から議論しました。
 
***
 
 ―あなたは「女性活躍」という言葉にどんなイメージを持ちますか?
 ―あなたの会社は「女性活躍」が進んでいますか?
 
同じ会社で働いていても、その人の年齢、立場、価値観などの違いにより、
ひとつの事柄に対しても様々な考えや思いがあります。
 
今回ご紹介した企業研修の目的は「女性人材の主体性を引き出す」こと。
 
「固定的な役割意識」「マネジメントスキル」「業務改善」「キャリアビジョン」など
目指す姿を達成するために見えた会社の問題点を提示しました。
 
参加者の皆さんも自分の現在や過去の経験を元に、
今の自分に「何ができるか」「どうありたいか」についての思いを話されました。
 

<参加者の声より>
・組織の管理職・上司・一般職いろんな立場の人で1つの事柄について感じる印象が違うということを改めて目の当たりにしたな、という感じです。
・一緒に働いているメンバーがどんな仕事をしていて、何を大事にしているか、をしっかり把握すること、私自身のことも含め、共有していき、個人がそれぞれ活き活きと活躍することで、組織が大きくなっていくというのが理想だなーと思いました。
・1人1人の能力や個性を活かした配置や育成が出来てない企業って本当多いのかもなと感じました。
・職場は同じ志を持っているメンバーがいれば居心地が良いもの。そこが共有できないと難しいのではないかと思いました。
 
 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。
 
今回も各地からのご参加、ありがとうございました!