育勉普及協会からのお知らせ 育勉普及協会からのお知らせ

2019年04月04日(木) 「【会員限定企画】講師力アップセミナー~法人に企画を提案しよう編~」を開催しました

認定講座受講生、認定育勉インストラクターを対象とした、「講師力アップセミナー」をオンラインで開催いたしました。

今回のテーマは「法人への企画・提案」。

前回の「法人に研修提案する編」で学んでいただいたのは、法人営業の基本となるニーズ・ヒアリングの部分。
次なる課題は、そこで得た情報を元に、実際の提案の場にどんな「企画書」を持参すればいいの?ということ。

前回同様、仮想のケースを使って、分かりやすく且つ具体的な学びの時間となりました。

・商品紹介資料と企画書の違いは?
・先方の稟議書を意識するとは?
・どんな内容を盛り込めばいい?

このようなポイントを押さえながら、セミナー内の30分で、実際に一枚の企画書を完成させていきました。
皆さんのアイデアを盛り込みながら、どんどん形になっていき、
「こんなに短時間で企画書って出来るんだ!」の声もあがりました。

<参加者の声より>
・提案する際に押さえたいポイントが、よく理解できた。
・今日学んだ目線は、あらゆる場面に有効だと思う。本業での提案時にも即使えそう。
・社内展開を考えているが、外部導入の場合の価値を知ることができた。

・家庭内でも使えるテクニック。夫との交渉に使ってみようと思う。



「育勉セミナー」は、子どもを持つ女性が両立期に必要な時間管理能力や行動力を高める有効なコンテンツ。

育休取得者が増えている企業への「女性人材の両立支援策」として、セミナー開催を提案することで、
インストラクターとしての活動の幅はぐっと広がります。

今回の企画も、その実現にお役に立つものをお持ち帰りいただけたようです。

 
協会では、会員の皆さまの「学びたい」気持ちにお応えできるよう、認定講座受講生、認定育勉インストラクター限定企画を、レギュラー開催してまいります。

今回も各地からのご参加、ありがとうございました!